■アドバイザー

胆道がんの予後を改善するために、がん研究促進、根治につながる治療法の開発、新薬の臨床試験など、

胆道がん患者さんの希望に繋がる活動をすすめています。日本胆道がん患者会の顧問の先生です。

 

 

 okusaka

奥坂 拓志(おくさか たくじ)

(Takuji Okusaka)

国立がん研究センター中央病院 肝胆膵内科 科長

 

■専門領域

肝胆膵悪性腫瘍の内科的治療

 

■略歴

平成2年  岐阜大学医学部卒業

平成3年 聖隷三方原病院内科(静岡県浜松市)

平成5年  国立がんセンター中央病院肝胆膵内科 レジデント 

平成8年  国立がんセンター中央病院肝胆膵内科 スタッフ

平成22年  国立がん研究センター中央病院肝胆膵内科 科長

平成8年 ASCO (米国臨床腫瘍学会) Merit Award 受賞

 膵癌診療ガイドライン改定委員会 副委員長・化学療法チーフ

 

 

 

miyazaki
宮崎 勝(みやざき・まさる)
Masaru Miyazaki

国際医療福祉大学三田病院 病院長
国際医療福祉大学副学長
国際医療福祉大学 教授

■専門領域 

肝胆膵外科(肝胆膵外科・肝移植)

■略歴
千葉大学名誉教授
千葉大学卒、医学博士
前千葉大学医学部附属病院長、
前千葉大学大学院臓器制御外科学教授、
元千葉大学副学長
千葉大学名誉教授
千葉大学卒、医学博士
前千葉大学医学部附属病院長、
前千葉大学大学院臓器制御外科学教授、
元千葉大学副学長
日本外科学会認定指導医・外科専門医、
日本消化器外科学会認定指導医・消化器外科専門医、
日本肝胆膵外科学会高度技能医制度指導医、
日本胆道学会認定指導医、
前日本肝胆膵外科学会理事長、
元日本外科学会理事・監事、
元日本胆道学会理事、
日本神経内分泌腫瘍学会理事、
前国立大学附属病院長会議常置委員会委員長、
元日本病院協議会副議長、
第112回日本外科学会会頭、
第49回日本胆道学会会長、
緩和ケア研修修了

 

 

Follow Us On Twitter - Image