~ 元気になろう、そのためにすべきこと ~

胆道がん勉強会は毎月第三金曜日に開催されます。

会場:東京都千代田区富士見1-12-1QDAN1991ビル 3F会議室,

日時:2月15日(金)午後4時~6時 (毎月第3金曜日)

詳しくは下記をお読みください。

 

~ 元気になろう、そのためにすべきこと ~

胆道がん勉強会は毎月第三金曜日に開催されます。

 

会場:東京都千代田区富士見1-12-1QDAN1991ビル 3F会議室,

日時:2月15日(金)午後4時~6時 (毎月第3火曜日)

定員:10名

概要:
胆道がんの標準療法も少しづつですが変わってきています。ゲムシタビンを中心として、
シスプラチン、S-1などを組み合わせたGS療法、GC療法などが使われてきました。
しかし、ここにきて、米国FDAによって胆道がんに免疫療法、分子標的薬が続けて承認され、
日本の胆道がん患者にも新しい希望が生まれてきました。
 
日本胆道がん患者会では、胆道がん患者さんに元気をとりもどしてもらいたい、
そういう気持ちで、リラックスした雰囲気のなかで、皆様と一緒に胆道がん患者の抱える問題、
アンメットニーズ、さらに最新のゲノム医療(ゲノム検査、免疫療法、分子標的薬)について
考えていきたいと思っています。
 
また、皆様のご要望にあわせて医療関係者の講演もご用意させていただきます。
 
 
■2月のトピック
1.標準療法と診療ガイドライン
2.これから期待できる3つの新薬
3.進行中の治験・臨床試験
4.ゲノム検査について
5.ゲノム医療に期待できること
6.ゲノム中核病院の役割
7.質疑応答の時間
 
 
■ご登録の際には、お困りのこと、知りたいこと、質問などをコメント欄にご記入ください。
事務局では、質問にお答えできるよう資料、また講師を準備したいと思います。
事前登録はこちらのボタンをクリックしてください
application

 
■まとめ
イベント名:胆道がん医療を共に考える勉強会
場所:〒102-0071 東京都千代田区富士見1-12-1 Q-DAN1991 3F会議室
日時:2019年2月15日(金) 午後4時〜午後6時
参加料:2500円
その他:資料、お茶・お菓子をご用意いたします
申込み:インターネット:こちらのリンクをクリックしてください
主催:日本胆道がん患者会
支援:NPO法人パンキャンジャパン
 
■ボランティア募集
お手伝いのできるボランティアを募集しています。
勉強会のお手伝いがでいる方はメールにてご連絡ください。  
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
 
■膵臓がん胆道がん医療セミナー
日時:3月2日(土)13:00~
内容:外科療法、化学療法、食事と栄養、質疑応答

会場:東海大学伊勢原キャンパス 松前記念講堂(2号館 2F)    
  (神奈川県伊勢原市下糟屋143)
アクセス:https://www.u-tokai.ac.jp/about/campus/isehara/
定員:100名 *定員になり次第、受付終了いたします。

■申込方法 *本イベントは申込が必要です
申込フォームより
 https://ws.formzu.net/fgen/S34567130/


 
■2月胆道がんを共に考える勉強会に関する質問
このイベントに関する質問は、メールにて、事務局
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 までお寄せください。
 
#胆道がん、#BiliaryCancer、#Biliary Cancer Action Network,#Molecular Profiling、#OncoPanel、#FoundationOneCDx、#MSI-H、#dMMR、#NTRK fusion、#ROS1 fusion
 
 
 
Follow Us On Twitter - Image